女神たちの二重奏を読んだ感想

女神たちの二重奏は、魅力的で瓜二つな二人の女性が偶然出会うことからストーリーが始まり、読んでいて生活を入れ替えた二人がどのように新しい生活に馴染んでいくのかが大変興味深かった漫画です。
顔は瓜二つでも二人の性格はとても違っていて、特にお嬢様で名に不自由なく生活をしていた女性のほうは一巻からすぐに奔放さを爆発させており、読んでいてとても面白かったのが感想です。
漫画だから出来る現実にあ有り得ない設定ですが、生活が入れ替わった女性二人がどのように新生活に対応していくのか、今後の展開はどうなるのかと続きが気になって仕方がありません。
大人の男性向けですが、女性でも楽しく読めるような描写なので、色んな人が楽しめる漫画なのではといった感想を持っています。
特に女性の体がマシュマロボディでとても魅力的に描かれているので、うっとりしながらセクシーシーンを楽しむことが出来ます。
女神たちの二重奏は人生をどのように生きていくかということも考えさせてくれる素敵な漫画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です